宅地建物取引士資格登録の申請

宅地建物取引士資格試験合格後、宅地建物取引士として業務に従事しようとする方は、まず、合格した試験地の都道府県知事の登録を受ける必要があります。
取引士として業務に従事する予定のない方は、登録の必要はありません。
登録しなくても、試験の合格は有効です。

登録のできる方

宅地建物取引士の資格登録ができる方は、次の①~③までの全てを満たす方です。

  • ① 宅地建物取引士資格試験に合格している方
  • ② 次の(1)~(3)までのいずれかに該当している方
    • (1)宅地建物取引業の実務経験が申請時から過去10年以内に2年以上ある方
    • (2)登録実務講習を修了してから10年以内の方
    • (3)国地方公共団体又は処分に関する業務に主として従事した期間が申請時から過去10年以内に2年以上ある方
  • ③ 宅地建物取引業法第18条第1項各号に掲げる欠格要件に該当しない方
必要書類 説  明
登録申請書 様式第五号
ダウンロード(PDF word
誓約書 様式第六号
ダウンロード(PDF word
身分証明書
  • □本籍地の市区町村で発行
  • □発行日から3ヶ月以内のもの。コピー不可。
登録されていないことの証明書
  • □東京法務局発行
    【成年後見人及び被保佐人該当しない旨の登記事項照明】
住民票(申請者本人分)
  • □本籍・続柄の記載は不要
  • □発行日から3ヶ月以内のもの。コピー不可。
合格証書 原本(提示用)とコピー(提示用)の両方
  • ※合格証書と氏名に変更があった場合は、旧姓・新姓のつながりが確認できる戸籍抄本(発行日から3ヶ月以内のもの。コピー不可)も必要。
顔写真1枚
  • □登録申請書に添付
  • □6ヵ月以内に撮影した、カラー、無帽、正面、上半身、無背景写真。ポラロイド写真、光沢紙で無いもの、不鮮明なもの、劣化の可能性のあるものは不可。
登録資格を証する書面
(いずれか)
  • A.実務経験証明書(過去10年以内2年以上の経験が有効)
    ダウンロード(PDF word
  • B.登録実務講習終了証
    (講習実施機関の発行する修了証。登録実務講習終了年月日から10年間有効。原本を提出。コピー不可)
登録手数料 青森県証紙37,000円分(申請書に添付)
印鑑 【浸透印(シャチハタ等)は不可】
 

各諸手続きのページへ戻る

お問合せ・お申込み先 公益社団法人 全日本不動産協会青森県本部 〒030-0862 青森県青森市古川1-21-11 須藤ビル1F TEL 017-775-3891

入会資料請求・お問い合わせ

資料のご請求はお電話にて承っております。お気軽にお問い合わせください。Tel 017-775-3891

公益社団法人 全日本不動産協会
青森県本部
〒030-0861
青森市長島2丁目5番6号
全日青森会館

詳しい地図はこちら
青森県本部のご案内 部屋探しマニュアル 引越しマニュアル 入居ガイド 入会のご案内 入会のメリット 会員一覧検索 リンク集