(公社)全日本不動産協会 (公社)不動産保証協会とは

公益社団法人全日本不動産協会(全日)は、昭和27年6月に初めて公布された宅地建物取引業法を機に同年10月に設立された業界最古の全国組織の公益社団法人で、東京都に総本部を置き、47都道府県に地方本部を設置し、約2万7千社が加盟し活躍しております。

一方、消費者保護を目的に、全日を母体として昭和48年9月に設立された公益社団法人不動産保証協会(保証)は、会員に対する研修業務、苦情解決業務、弁済保証業務、一般保証業務、手付金保証業務、手付金保管業務などを行っています。

両協会とも、現在は公益社団法人制度改革により内閣総理大臣から「公益認定基準に適合する団体」であると認められ、不動産業に関する全国組織で初めて一般社団法人から公益社団法人への移行を済ませ、長年の歴史と実績で、会員の不動産業経営を、あらゆる方面からサポートしています。

青森県本部は創設以来、全日が50年・保証が40年の歴史と伝統を有し、青森・弘前・八戸の3地区に180有余名の会員が所属し、各地区毎に業務拡大やその推進に関連した研修会等を実施し、取引の円滑な運営に意を注いでおります。

入会のメリット

開業時の経済負担を軽減

宅地建物取引業を営むには、法務局に「営業保証金」を供託することが義務付けられています。金額は「主たる事務所1000万円、従たる事務所1ヶ所につき500万円」で、開業時にはかなりの負担になります。

しかし、当協会会員なら、この営業保証金は不要です。

保証協会に「弁済業務保証金分担金」として、「主たる事務所60万円、従たる事務所1ヶ所につき30万円」を納付する事により、営業保証金の供託が免除されるのです。

なお、すでに営業保証金を供託している場合でも、ご入会は可能ですので、青森県本部事務局までご相談下さい。

会員への業務をサポート

  • ・開業時には会員章、店舗用シールなどを配布しています。
  • ・開業者研修を実施しています。
  • ・会員の業務に必要なさまざまな種類の書類や契約書式を用意しています。 
  • ・宅地建物取引業法に定める法定研修会をはじめ、初任従業者研修会、公正取引協議会、流通促進の研修会など各種研修会を実施しています。
  • ・各資格取得試験制度(賃貸不動産経営管理士資格、住宅ローンアドバイザー資格)により各種資格を取得できます。
  • ・「全日不動産住宅ローン」フラット35の利用が出来ます。
  • ・全国の会員交流を目的とした全国不動産会議を開催しています。
  • ・物件の登録や情報検索を行うためのZeNNET(ゼネット)、Z-Rains(ゼットレインズ)のインターネットを介した流通システムの利用が出来ます。
  • ・総本部では業務に欠かせない各法律や税制の改正などをいち早く会員にお知らせする為の広報誌を毎月発行し会員の資質向上に役立てています。

入会の手続き

入会の手続きの流れ
入会は簡単・スピーディー 青森県本部がお手伝い致します。

各地区のご案内

青森県

青森県内各地区のご案内

青森地区
〒030-0862 青森市古川1丁目21番11 須藤ビル1F
TEL 017-775-3891 FAX 017-775-3568
八戸地区
〒031-0003 八戸市吹上6-3-106-2
TEL 017-775-3891 FAX 017-775-3568
弘前地区
〒036-8318 弘前市大字御幸町12-1
TEL 017-775-3891 FAX 017-775-3568
 

不動産協会への入会についてはまずは資料をご請求の上、ご覧ください

入会資料を請求

資料のご請求はメールフォーム、又はお電話でも承っております。お気軽にお問い合わせください。Tel 017-775-3891

公益社団法人 全日本不動産協会
青森県本部
〒030-0862
青森市古川1丁目21-11 (須藤ビル1F)

詳しい地図はこちら
青森県本部のご案内 部屋探しマニュアル 引越しマニュアル 入居ガイド 入会のご案内 入会のメリット 入会資料請求 会員一覧検索 リンク集